【ボンネット】151系特急富士号のヘッドマーク

スポンサーリンク
特急富士号のボンネット型ヘッドマーク ボンネット型
特急富士号のボンネット型ヘッドマーク

寝台特急のイメージしかわかないという人が大半を占めるであろう「特急富士」。しかし、わずか3年ながら昼行電車特急として東京~神戸・宇野(765.7km)を結んでいた時期があった。列車愛称の中でも最高峰の一つでありながら四国連絡特急として活躍していたというのもまたピンとこない感じがするが、そんなボンネット型時代のヘッドマークがこちらである。

特急富士号のボンネット型ヘッドマーク

特急富士号のボンネット型ヘッドマーク

【HM登場】1961年10月1日
【HM引退】1964年9月30日
(翌日から寝台特急富士)
【HM使用期間】3年0カ月

愛称別トレイン・データ館: 計画中

タイトルとURLをコピーしました