【ボンネット型HM】L特急雷鳥ヘッドマーク

スポンサーリンク
特急雷鳥ボンネット型HM ボンネット型

ヘッドマークは雪をいただいた立山とその岩場に佇む雷鳥の姿。この、青空の水色をベースとしたHMは、雪景色の中を走る雷鳥号と非常に相性が良かった。ボンネット型HMにイラストが採用されたのは標準型に採用されてから遅れること4年ほど。

特急雷鳥ボンネット型HM

【HM登場】1982年11月15日
【HM引退】2006年11月5日(代走などで細々とこの日まで)
【HM使用期間】24年0か月

※(定期運用から離脱は2001年9月)

愛称別トレインマーク事典:特急雷鳥号のページ

タイトルとURLをコピーしました