しばらく、画像のみ優先で公開します

【快・昼】快速碓氷号ヘッドマーク

スポンサーリンク
快速碓氷号ヘッドマーク 昼行快速・ライナー
快速碓氷号ヘッドマーク

春・秋などの行楽シーズンに碓氷峠ハイキングを目的として、上野~横川を結んでいた臨時快速碓氷号。1999年4月24日に運転されたのが始まりと思われる(引き続き調査中)。ちなみに、快速SL碓氷号という列車も時期を同じくして走っていた。

2003年9月15日ごろから183系特急型電車で運転されるようになり、イラストヘッドマークが採用された。少々わかりづらいが、下の方のレンガ色の部分は碓氷峠の区間に連続するアーチ橋の一部を表したものである。2013年4月13日の運転時までこのマークであった。

快速碓氷号ヘッドマーク

快速碓氷号ヘッドマーク

【HM登場】2003年9月15日またはその少し前?
【HM引退】2013年4月13日
【HM使用期間】9年7か月

愛称別トレインマーク事典快速碓氷号のページ

タイトルとURLをコピーしました