しばらく、画像のみ優先で公開します

【キハ82HM】特急オホーツク号ヘッドマーク

スポンサーリンク
キハ82特急オホーツクHM キハ82

札幌~網走を結ぶ特急として現在もなお運転されている特急オホーツク号。愛称がロシア語から採られている唯一の特急だ。

HMのデザインにも知床半島の姿が描かれ、オホーツク海の冬の風物詩「流氷」をデザインし、この地方の魅力をギュッと凝縮している。

キハ82特急オホーツクHM

【HM登場】1985年3月14日(臨時ではもっと前かもしれない)
【HM引退】1986年11月1日
【HM使用期間】1年7か月

愛称別トレインマーク事典:特急オホーツク号のページ

タイトルとURLをコピーしました