しばらく、画像のみ優先で公開します

【四国】特急南風号文字ヘッドマーク

スポンサーリンク
特急南風文字のHM 国鉄特急(四国)

国鉄時代の一般的な文字HMと言ってしまえばそれまでだが、それなりに個性がある。例えば北海道などは毛筆書体のようなひらがなが多く、本州ではファニーな丸文字風のものがあったりする。感じで置いてはスミ丸ゴシックなどもあるが、この南風はいたって真面目。太さのある明朝体のHMだ。

1985年まで使われたということで、定期列車の文字マークとしては最後まで残っていたもののひとつだ。

特急南風文字のHM

【HM登場】1972年3月15日
【HM引退】1985年3月13日
【HM使用期間】13年0か月

愛称別トレインマーク事典特急南風号のページ

タイトルとURLをコピーしました