しばらく、画像のみ優先で公開します

【北陸JR】臨時特急マリン雷鳥号ヘッドマーク

スポンサーリンク
臨時特急マリン雷鳥号HM 特急(JR化後・北陸)
臨時特急マリン雷鳥号ヘッドマーク

大阪~金沢間を結んだ臨時特急マリン雷鳥号。海水浴をイメージさせる列車名が充てられていたが、そのシーズンを外れると雷鳥85号、92号として、全く同じスジで運転された。ただ、金沢発着であり、海水浴場に近い親不知方面や七尾線・羽咋などが含まれていないあたりを考えるとあまり適切な列車名という感じがしない。わずか2年の夏臨で消滅したのはそのあたりのちぐはぐさと存在意義の問題だったのではないだろうか。

臨時特急マリン雷鳥号HM

臨時特急マリン雷鳥号ヘッドマーク

【HM登場】1991年7月20日
【HM引退】1992年8月11日
【HM使用期間】1年1か月

愛称別トレインマーク事典特急マリン雷鳥号のページ

タイトルとURLをコピーしました