しばらく、画像のみ優先で公開します

【北越急行】特急はくたか号485系ヘッドマーク

スポンサーリンク
北越急行・特急はくたか号のヘッドマーク ローカル私鉄
北越急行・特急はくたか号(485系)のヘッドマーク

「はくたか」と言えば今でこそ北陸新幹線の愛称だが、その前は首都圏と北陸・金沢方面を往来する人たちの足として上越新幹線とのコンビでリレーする列車だった。越後湯沢~金沢を結んでいたが、北越急行・ほくほく線は高規格路線で在来線最高速度を誇る列車もあった。

ただ、このヘッドマークを掲げていたのは国鉄形車両・485系であり速度面でやや劣る存在だったが、それでも北陸新幹線開業前には大勢の人たちが利用するメインルートを行く列車として大いに活躍した。

北越急行・特急はくたか号のヘッドマーク

北越急行・特急はくたか号(485系)のヘッドマーク

【HM登場】1997年3月22日
【HM引退】2005年2月28日(485系定期運用終了)
【HM使用期間】7年11か月

愛称別トレインマーク事典北越急行・特急はくたか号のページ

タイトルとURLをコピーしました