【客JT】臨時特急サロンエクスプレス踊り子号のヘッドマーク(青空)

スポンサーリンク
サロンエクスプレス踊り子号のヘッドマーク 客車のジョイフルトレイン
サロンエクスプレス踊り子号のヘッドマーク

1980年代の特急踊り子号の臨時列車には機関車が客車を牽く列車も存在し、一味違った伊豆旅行を演出していた。その中でも特に注目を集めたのが欧風客車サロンエクスプレス東京を使用したサロンエクスプレス踊り子号だった。1984年3月26日に登場したが、使われたヘッドマークは3種類あったようだ。

それらの中で、東京機関区から新鶴見機関区に移籍した後でEF58やEF65PFに掲げられたとされるのがこのマーク。円の上弦に沿ってサロンエクスプレスという文字が弧を描いている。

ただ、1984年に目撃したという人の情報も実は入手しているが日付間違いの可能性もないとは言えず、事実がどちらなのかまだ判断できずにいる。

サロンエクスプレス踊り子号のヘッドマーク

サロンエクスプレス踊り子号のヘッドマーク

【HM登場】1985年3月25日(が有力だが)
【HM引退】1987年初めごろか?

【HM使用期間】

愛称別トレイン・データ館特急踊り子号のデータファイル

特急踊り子号のヘッドマーク事典

タイトルとURLをコピーしました