しばらく、画像のみ優先で公開します

【南関東JR】特急モントレー踊り子号ヘッドマーク

スポンサーリンク
特急モントレー踊り子号HM 特急(JR化後・南関東)
特急モントレー踊り子号ヘッドマーク

前橋~伊豆急下田を高崎線、山手貨物線、東海道本線経由で結んだ「モントレー踊り子」号。群馬県方面からの伊豆観光需要を意識した臨時列車だ。

「モントレー」という語はフランス語で三つの山を意味する。上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)を表していると思われる。しかし背景に山を描いたりせず、シンプルに四角で囲まれた「M」が添えられたマークだった。

※モン=山。モン・ブランと同様。

特急モントレー踊り子号HM

特急モントレー踊り子号ヘッドマーク

【HM登場】1987年12月(10月とする資料もあり、調査中)
【HM引退】1990年(冬季とのことだが、年初めか年末か調査中)
【HM使用期間】

愛称別トレインマーク事典特急踊り子号のページ

タイトルとURLをコピーしました