しばらく、画像のみ優先で公開します

【急・羽】急行ゆのくに号ヘッドマーク

スポンサーリンク
475系急行ゆのくにHM 急行(羽根つき

北陸本線の電車急行と言えば紺と水色のウィング型。横に長い大型と、この画像の小型があった。こちらは後期型である。中央に並ぶリングで閉じられたパタパタと動くプレートによって愛称の変更ができる。

芦原温泉、加賀温泉(気動車では和倉温泉も)などの温泉地を走る列車として、特急雷鳥に格上げ吸収されるまで活躍を続けた。

475系急行ゆのくにHM

【HM登場】このタイプの登場時期は不明
【HM引退】1982年11月14日
【HM使用期間】

愛称別トレインマーク事典:急行ゆのくに号のページ

 

タイトルとURLをコピーしました