【プリント表札】

【注文方法の具体例】FAXを使ってオーダーメイド注文する★【HQFAX】

弊社では、オーダーメイドで世界に一つの表札を作っています。
逆に言うと、お客様の様々なご要望にお応えするのでご注文内容は複雑です。

それらにお応えするのが我が社の長所なのですが、その一方で
「どうやって注文したらいいの?」「どこまで希望に応えてくれるの?」という方も。
たしかにそうですよね。

そこで、今回は弊社のお客様の中で、このHP上に掲載する許可を下さった一人の方を例に、
ご注文から完成までの流れをご紹介します。
題して、「阪急6300系表札ができるまで。」

「阪急6300系表札ができるまで。」

まずは一枚のFAXが届きました◆後にメール添付で鮮明に

FAXフォーム・白黒
・このFAXは「FAX用フォームダウンロード」からDLして、ご希望のイメージ写真を添付してご記入くださったものです。説明が詳細でご要望がわかりやすいですね! ただ、写真は黒くつぶれていますので、こちらからご連絡してもうちょっと確認が必要です。
・ちなみにベースボードの種類というのは使用するアクリル製のプレートで、【プリント表札の基本料金】 のページにプレートの名称が書いてあります。  FAX:0229-72-2282

・そこで、ご連絡を差し上げたところ、弊社からお返事を差し上げたメールアドレスに再度、FAX用フォームをスキャンして添付したメールを送りなおしてくださいました。 【nihonkai-f★nexyzbb.ne.jp(★を@に変える)】
faxform今度は文句なしによくわかります。製作部はこれを基にご希望の形を思い描きます。

◆ ポイント ◆
ご自分のイメージする形を絵で描いたり、写真を貼り付けたりして、
それをどんなふうに書き換えたり調整したりしてほしいかを具体的に
「欲張ってもいいので」いっぱい書いてみてください。
 ★後ほどこちらからご連絡しますのでそこでも打ち合わせできます。

お見積りの提示◆ご注文の確定

ご要望を一通りお聞きしたら、その商品のお見積り金額がだいたいわかりますのでそこではっきり提示させていただきます。その値段で注文するよ! と価格にご納得して頂いて初めてデザイン製作開始です

 ◆デザインはご注文確定後に製作◆
実は以前、あるお客様に「画像を見せてもらってから注文確定するのが筋でしょ!」と、かなり憤慨されたことがあります。WEB上の書き込みまでされて詐欺師扱い!(-_-;)。ちょっとまいりました。
でも「デザイン」そのものが「商品」なんです。形のない、電子的な商品。 ですから、デザインをメールでお送りした後で「やっぱり要りません」といわれても、「商品」が実質的に返却されることはなく、場合によっては「送ったそのデザイン」を適当に印刷して表札にしちゃうことだってできるんです。

というわけで、デザインの製作はご注文確定後にさせていただいています。

椿井様阪急-1

【デザインを形に。確認画像をメールで送ります】

・こちらのお客さまとは電話でのやり取りも繰り返しました。ベースになる板との大きさのバランス、ビス用の穴を開けるかどうか、デザインは忠実なものかデフォルメしたものかなど、しっかりご要望を確認します。
・もちろん、ご要望は最初にできる限り伝えてくださるとありがたいですが、後になって「やっぱりこれこれこんなふうにしたほうがいいなぁ」と思うことも少なくないと思います。こちらの椿井様の場合、製作開始後に「そういえば、バックから照らす照明があるので、ライトや行先表示、窓の部分を輝くようにできませんか」と、ご連絡くださいました。
まだ、デザインの確定前でしたから、十分調整可能でした。
(印刷は確定のお返事の後に開始しますから、それまで無料で微調整をリクエストできます。)

遮光用シートを施工

ご要望に合わせた調整◆材料と工法の変更

・通常は白いステッカーシートに印刷してアクリル板に施工するのですが、今回はバックの照明を活かすために電車のデザインを透明シートに印刷することにしました。でも、全体が透け透けではあまり恰好がよくないので光らせたい所だけ光らせる、ということで、遮光用シートをさらに作って、「光を通す部分」、「通さない部分」を区別するようにし、先にアクリル板に貼る方法を採りました。  ※ 穴が開いている部分が光を通す部分です。

◆ご要望の追加について◆
あまりにも大きな変更の場合は費用が発生しますが、小さな変更ならデザイン料は可能な限り据え置きにしています。ただ、上記の例のように一枚シートを追加使用するなど、材料が余分に必要な場合はそのことをお話します。ご了承いただけたらそのように作りますし、無理なら最初のご注文のままで作ることになります。

上からプリントシートを貼り付け施工◆完成間近!

阪急電車表札完成間近
・先ほどの遮光シートの上から貼るシートは透明のものに印刷した、阪急電車6300系デザインのシートです。ここまで来たら完成間近ですね!
◆ 補足 ◆
今回の阪急電車の表札には直径12mmの穴が4か所開いています。これはお取付けなさる場所や方法によって全く異なるため、「オプション」で穴あけ加工しています。1カ所あたり105円にて加工します。(飾りビスをご購入の方には穴あけ費をサービスします)

完成して発送・・・◆その前に!

弊社ではほぼ銀行振り込み(ゆうちょ・JNB)か代金引換でご入金頂いています。
それで、代金引換をご希望でしたらそのようにお申し付けください。また、銀行振り込みでしたらご入金確認後に発送いたしますのでお早目のお手続きをお願いしています。

いよいよお取付け◆椿井様、画像ありがとうございます。

お送りした阪急電車デザイン表札を取り付けて照明を消した状態と点灯した状態、それぞれのお写真です。どちらもなかなかいい感じに取りつけられていますね!

6300l6300

流れをお分かりいただけたでしょうか?

・今回ご紹介した椿井様の表札は、阪急電車6300系を全くの白紙から描き、
文字などを挿入するという、オリジナル度の高いものでした。
でも、ご要望をしっかりとお伝え頂ければ、ちゃんと形になっていきます。

いかがでしょうか。
あなたもオリジナル表札で世界に一つのネームプレートを掲げてみませんか?

鉄道デザインの表札
ちょっと鉄分表札
鉄道デザインのウェルカムボード

*********************************************

【ご注文方法】◆鉄道デザインの表札・ウェルカムボード◆

・FAX ・メールフォーム ・電話(お急ぎの場合)でもご注文いただけます。
★ このページ左上の【お問合せ◆ご注文はこちら】の部分からお好きな方法をお選びください

その際には・・・

●ご要望を具体的にお伝えください。
また、参考になるお写真や図などお送りいただいたり、詳細を十分確認したいのでPCのメールアドレスと携帯電話番号をご明記ください。こちらから返信します。

●製作のご契約は価格や納期などをご納得いただいた上で成立しますので、気軽にご連絡ください。
ただし、デザインは商品ですので、ご注文成立まではサンプルをお送りできません。つまり「デザインを見てから考えるので作ってみてください」というご依頼にはお応えできません

スポンサーリンク

関連記事

  1. バラのイラストのデザイン表札~キーホルダーとセット~
  2. 【星空の表札】白鳥座のデザイン表札
  3. 鉄道趣味のデザイン表札◆ご紹介総合ページ★【HRW】
  4. 【料金表】鉄道系◇ウェルカムボード
  5. 【ウェルカムボード】鉄道系デザインのいろいろ~作品集のページ~★…
  6. マンション表札のご紹介◆ステッカー*プレート*マグネット★【HM…
  7. 【星空の表札】オリオン座のデザイン表札
  8. プリント表札の基本料金★【P-HPR】

おすすめ記事

  1. フリーウェイ・ナンバープレートの表札のベースにチェック柄 FW01-check-skr
  2. アメリカン・テイストの表札◆道路案内標識風(1段式)★【US31】
  3. アメリカン・テイストの表札◆道路案内標識風★【US51】
  4. フリーウェイのルートナンバープレート風の表札★【HFW01】
  5. あのROUTE66標識をベースにしたデザイン表札【HR66】
  6. ◆ナンバープレート型表札★ケンタッキー【HNKT】
  7. 【ブランドロゴをイメージした表札】アウトドアのCHUMS
  8. ◆ナンバープレート型表札★アリゾナ【NAZ】
  9. ◆ナンバープレート型表札★プチ・アメリカン【HUSA】
  10. エレベーターの車いす利用者用ボタンの注意書き
PAGE TOP